みんなが知りたい発毛Q&Aについて

東京駅八重洲北口徒歩1分 アクセスマップ
 >   >  みんなが知りたい発毛Q&A

AGAガイドGUIDE

みんなが知りたい発毛Q&A

  • 来院前 AGAについて
  • 来院前 治療について
  • 来院中、来院後

来院前 AGAについて

Q:AGAの特徴とは?
一般的に思春期以降から徐々に進行します。
AGAは進行のスピードが速いのが特徴です。
額の生え際や頭頂部のどちらか一方または双方から薄くなっていきます。
産毛のような十分に育たない髪が多くなり、太くしっかりとした毛髪が細く弱々しい毛髪になることで、頭皮が透けて見えるようになります。
Q:AGAなのか自己判断できますか?
AGAは毛髪が硬毛から軟毛になるため、額の生え際や頭頂部に軟毛化がみられると症状が進行している可能性があります。
気になるようであれば、専門の医療機関にて受信されることをお勧めします。
Q:髪質が細く地肌が見えることがありますが、薄毛になる可能性は?
軟毛化が進んでいる場合は、AGAの可能性があります。
気になるようであれば、専門の医療機関にて受信されることをお勧めします。
早期治療は回復も早くなります。
Q:遺伝と関係はありますか?
遺伝は大きな要素のひとつだと考えられますが、薄毛が遺伝するのではなく、5αリダクターゼの量の多さが遺伝するといえます。
しかし、実際の薄毛の原因は遺伝ばかりではありません。
日本人の男性の3分の1がAGAなのです。
Q:お酒やタバコは原因になるか?
タバコのニコチンには血管収縮作用があるため、頭皮の血行不良に繋がります。
髪の毛にはよくありません。
お酒は適量であれば問題ありませんが、飲み過ぎは良くありません。
アルコールが発毛に必要な栄養素を破壊する可能性があります。
Q:何歳からAGAになりますか?
統計的には、30歳前後にAGAの症状に気づくことが多くみられます。
しかし、気になっているということは、抜け毛が多くなり、薄毛が進行しています。
気になる以前より何かしらの兆候があったと考えられ、実際は25歳前後と言えます。
Q:薄毛が気になってから何年で無くなりますか?
髪の毛には毛根それぞれにヘアサイクルがあります。
細くなっても髪の毛が残っている間は髪の毛を太くすることが可能です。
しかし、一度抜け落ちてしまった毛穴から細い髪の毛も生えてこなくなるとその毛穴は無くなってしまい、髪の毛を作る毛母細胞が消滅してしまいます。
無くなるまでの年数は人により異なりますが、いずれは毛穴は無くなります。

来院前 治療について

Q:効果はありますか?
患者様の状態に合わせ、完全オーダーメイドの治療薬を処方しております。
治療薬は日本皮膚科学会のガイドラインで推奨度Aを取得した治療薬です。
そのため、発毛実感 99%なのです。
Q:どんな方法で治療しますか?
医師が診察を行い、薬の投与に問題がないかを判断するため、検査を行います。
結果に問題がなければ、当院のオーダーメイド治療薬を処方しております。
その後は1ヵ月に1回の通院をして頂き、医師が頭皮などの状態を確認するため診断します。
Q:どれくらいの費用ですか?
治療に関しては、保険適用外のため自由診療(全額自己負担)となります。
初診料は5,000円(税別)で、検査費(血液検査・血圧検査)が10,000円(税別)です。
オーダーメード治療薬は30日分で30,000円が目安となっております。
患者様の症状や状態によって異なる場合がございます。
Q:相談のみでも可能ですか?
もちろん可能です。まずはお悩みをご相談ください。
専門のカウンセラーによる無料カウンセリングを行っております。
患者様のご希望により、当日から治療を開始することも可能です。
治療の開始はご本人様の意志にお任せしております。
無料カウンセリングはこちら>>
Q:育毛サロンと何が違いますか?
大きな違いは、医療機関ではないことです。
そのため、発毛に対しての治療行為を行うことが出来ません。
医療機関ではないので、医師もいませんし、医薬品の処方も出来ません。
AGAは治療を行うことで改善します。
Q:最も効果がある治療方法はありますか?
オーダーメイドの治療薬との相互効果が最も高いメソセラピーがあります。
髪の毛を成長させるための成長因子と、発毛効果の高いミノキシジルを調合し、直接毛根に注入する治療方法になります。
非常に発毛効果が高い治療方法となっております。
Q:いつから始めるのが良いですか?
抜け毛が気になり始めても、AGAの認識をされるのは30歳前後と言われています。
実際にはもっと前から抜け毛、薄毛が進行を始めており、既にAGAが発症しています。
AGAの影響が出始めている25歳前後から始めるのが理想です。
Q:他院で効果がなかったのですが
AGAは専門クリニックで治療されることをお勧めします。
一般の皮膚科などでは、カウンセリング等によるAGAの詳しい説明や、様々な発毛の治療薬の処方を行っているクリニックは少ないと考えられます。
そのため、プロペシアのみの処方で終わることが多いようです。
当院は発毛専門クリニックとして発毛のためだけの治療を行っているため、99%の方に発毛を実感して頂いております。
Q:プロペシアだけではダメですか?
プロペシアの大きな役割は、ヘアサイクルを正常に戻し、抜け毛の抑制です。
発毛には、ミノキシジルが必要不可欠です。
髪は生やさなければ意味がありません。

来院中、来院後について

Q:治療はどれくらい続けますか?
患者様の状態によって効果までの期間は異なりますが、ほとんどの方が3ヶ月で発毛を実感して頂けます。
3ヶ月以降の方もみえますが、99%の方が発毛を実感されております。
最終的な満足度は患者様ご本人の満足度になります。
満足する発毛が得られた以降は、維持のための治療に切り替えていくのが良いでしょう。
医師までご相談を頂き、一緒に今後のことを考えましょう。
Q:治療の時間はどれくらいですか?
初診時に必要な時間は1時間とお考えください。
まずはカウンセリングにて、患者様の状態を理解させて頂きます。
その後、検査や治療薬の処方を行うため、約1時間となっております。
その後は1ヵ月に1回の通院となりますが、再診時は10~15分くらいが目安となります。
Q:中止したらどうなりますか?
一般的に、生えてきた髪の毛は徐々に使用前の状態へ戻ってしまいます。
オーダーメイド治療薬によって、抜け毛を抑制し、発毛を行っていきますが、中止した場合は、抜け毛の抑制がなくなり、発毛も行われない状態となります。
発毛の状態に合わせ、治療方法の見直しが必要になります。
医師までご相談頂き、その後の治療方法を決めるのが良いでしょう。
Q:ずっと続けないとダメですか?
処方量を抑えることが可能です。
満足の行く発毛により、毛髪が復活した以降は、処方量を抑えることで、現状維持を続けることが可能です。
処方量に関しては、医師までご相談ください。
Q:薬の副作用はありますか?
薬には少なからず副作用があります。
薬の内容や個人差によっても異なります。
内服薬よる、一時的な抜け毛、体毛が濃くなるや、外用薬でのかぶれなどがあります。
詳しくは処方の際に医師よりご説明させて頂きます。
Q:お酒を飲んでも薬は飲めますか?
飲酒後の服用は控えて下さい。
アルコールにより、治療薬の効果が薄れることが考えられます。
内服の方法を考えるなどの対応が必要ですので、医師までご相談ください。
Q:個人輸入でも薬は買えますか?
特にミノキシジルは日本国内にて承認されていない薬となります。
ミノキシジルを含む錠剤は様々な国のメーカーが出ております。
個人輸入は医師が直接処方を行っておりませんので、信用性に欠けます。
万が一の服用の際は、注意が必要です。
Q:ワックスの使用は大丈夫ですか?
しっかりと乾いた状態であれば問題ありません。
しかし、使いすぎやつけた状態での長時間の放置には気をつけて下さい。
特に長時間の放置は、余分な脂分や付着した汚れによって毛穴を詰まらせることで抜け毛の原因になる可能性があります。
ワックス使用時は、その日の内に綺麗に洗髪することが大切です。

当クリニックのご紹介AGAIN MEDICAL CLINIC

JR東京八重洲北口より徒歩1分。東京駅八重洲北口を出て横断歩道を渡り、富士そばとHONMAゴルフの間の道へ進みます。メガネドラッグを過ぎてスターバックスとの間の路地を右に曲がってすぐになります。(東進ビルの7F)

ご予約・お問合わせはお気軽に!まずは無料カウンセリングから!
0120-896-965 診療時間:10:00~21:00 電話でお問い合わせ

〒103-0028 東京都中央区八重洲1-6-16 東進ビル7F

〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-21 山博ビルディング4階

無料カウンセリグ予約 無料メール相談

発毛専門クリニック「アゲインメディカルクリニック」
東京駅八重洲北口徒歩1分