20代・30代専門の発毛専門医院 AGAIN(アゲイン)メディカルクリニック

発毛実績97%
201○年○月○日~201○年○月○日に来院された○○名の方の実績 宮本 駿 医師 2008年 群馬大学医学部医学科卒業 2010年 東京臨海病院医師 2016年 アゲインメディカルクリニック院長就任 こんな悩みはありませんか? 濡れると薄い 遺伝で薄い 将来が不安 ハゲが似合わない 髪型をもっと楽しみたい 勉強・仕事に集中できない

ご安心ください 髪は発毛専門クリニックで生やせる時代です

長年、薄毛は治療方法がなく、カツラで隠すか植毛のような大掛かりな手術が必要でした。しかし、いまでは医師が処方する薬でほぼ100%発毛する時代になっています。

そもそも…どうして髪が薄くなるの?

原因はDHT※1という強力な「脱毛ホルモン」

通常、髪は1ヵ月で約1cmずつ3~6年伸び続けますが、DHTが多くなると太く育たず、数ヵ月で産毛のような細い毛のまま抜けてしまうようになります。DHTの多さは、主に遺伝的な体質によります。その他の原因は、いまのところ見つかっていません。 ※1.「ジヒドロテストステロン」テストステロンという男性ホルモンが代謝されて作られる。 20代、30代から始まる薄毛の症状をAGA※2(エージーエー)「男性型脱毛症」といいます。AGAは進行性なので、何もせずに放っておけば髪の毛は減り続け、どんどん薄くなっていきます。 ※2. Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味。

では…どうやって髪を生やすの?

フィナステリドでDHTの発生を抑える

「フィナステリド」という成分が入っている薬にはDHTの発生を抑える効果があります。「脱毛ホルモン」DHTを押さえ込めば、抜け毛の心配がなくなります。

ミノキシジルで発毛を促進する

もともとは高血圧の治療薬として使われていて、副作用として髪が生えて抜け毛が減ることが発見されたおもしろい由来の成分。髪を“生やす”効果にもっとも優れます。 現在の薄毛治療は、「フィナステリドで脱毛を防ぐ」「ミノキシジルで発毛を促進させる」の2つが基本。これでほとんどの方は薄毛とサヨナラできます。いい時代になったなと心から思いますね。
20代・30代専門 発毛実績97%

薄毛のままじゃもったいない!

若いうちは、薄毛の進行も速いですが、フサフサになる回復力も高いのです。また、年代によって治療法や使う薬の種類も違ってきます。AGAINメディカルクリニックは20代から30代の薄毛治療に特化しているので、同年代の症例が豊富にあります。AGA治療は、始めるのが早ければ早いほど、改善効果の高さ、得られる満足感、将来へのプラス面が多いと考えています。

毛穴には寿命がある

毛穴には寿命がある 髪が毛穴から生え変わる回数は、15~20回です。 AGAの因子(遺伝など)がない人は、髪の毛が3~6年抜けません。 仮に4年抜けないとすると4年×20回生まれ変わり=80歳まで髪があるということ。 AGAになってしまうと、1年未満の数ヶ月で抜けてしまうので、早く治療を始めないと毛穴が次々に寿命を迎えて、取り返しがつかなくなります。

あなたの毛根寿命

現在の年齢

薄くなり始めたのは

あと

治療について

AGAINメディカルクリニックは、しっかりとした医師の診断のもと治療を進めていきます。 処方する薬は、種類や濃度など、患者様一人ひとりの状態に合わせた完全オーダーメイド。治療効果を高める成長因子の直接投与も行っています。 治療の効果は徐々に現れてくるので、不自然さがありません。平均すると1年前後でフサフサになり、治療完了となります。 他のクリニックで効果がなかった方の改善実績もありますので、ぜひご相談ください。 薬 薬 医師コメント→いまやAGA治療は認知度も上がり、多くの芸能人も治療を受けています。ナインティナインの岡村さんはテレビやラジオで治療していることを公言していますが、たしかにかなりフサフサになりましたね。 当院での治療は育毛剤や育毛サロンとは全く違う医療行為となります。発毛とは直接関係がない頭皮マッサージなどの施術や、シャンプーなどのヘアケア商品の販売やおすすめはしておりません。 また、治療完了後のアフターフォローも万全の体制で行っておりますので、ご安心して通院ください。

若はげの原因は先天的な遺伝です

母方からの遺伝

52,000人分のデータを解析した研究によると、子供をはげにする遺伝的シグナル(薄毛遺伝子/正確にはアンドロゲンレセプターといいます)の多くが母親から受け継いだX染色体によるものだと判明しました。具体的にいうと、母親の父(祖父)がはげている場合、「隔世遺伝」で子供がはげになる可能性が高いということです。

父・母方からの遺伝

少しむずかしい話になりますが、薄毛になる原因は男性ホルモンのテストステロンが変化した「ジヒドロテストステロン(DHT)」が原因です。DHTはテストステロンに5αリダクターゼという酵素が結合されることで生成されます。薄毛を引き起こす要因である5αリダクターゼの活性を持つ遺伝子は優性遺伝なので、父親か母親のどちらか一方でも5αリダクターゼの活性が高い遺伝子を持っていれば、子供にもその遺伝子が受け継がれるのです。当院の薄毛治療で処方する薬の1つは、5αリダクターゼの活性を抑えて抜け毛を減らす薬です。

若はげの悩みは、ご家族の想像以上に深い

なぜ悩んでいるのか

なぜ治療したいのか

結婚後や、ある程度の年齢になってから髪が薄くなるのは、本人もあまり気にならないようです。 しかし、若いうちから薄くなってしまうと、恋愛に消極的になったり、仕事や勉強に集中できなかったりと、ハンデが大きいのが事実です。薄毛の原因の多くは遺伝によるものです。お子様の気持ちをくんで、治療に協力してあげてはいかがでしょうか。 若年の患者様が多い当院では、ご両親様と一緒に無料カウンセリングをお受けになる方が増えています。ご不明な点がございましたら、カウンセラーまでお尋ねくださいませ。

治療の料金について

カウンセリングは無料 初診料 税込5,400円 血液検査 税込10,800円×2回 合計:税込27,000円がいまなら無料です。

治療費について

お薬の処方は月々4,200円から。20~30代の方でも無理がないよう、さまざまな治療プランをご用意しております。 生えなかったら全額返金保証 当院の発毛実績はほぼ100%です。自信があるからこそ、もし発毛しない場合は治療の途中でも全額返金いたします。治療費を無駄にするリスクはありません。

クリニックの紹介

クリニックの紹介

八重洲院

〒103-0028

東京都中央区八重洲1-6-16

東進ビル7F

JR東京駅 八重洲北口から徒歩1分

秋葉原院

〒101-0025

東京都千代田区神田佐久間町1-21

山博ビルディング4階

各線 秋葉原駅 昭和通り口から徒歩1分

電話番号 0120-896-965
予約受付時間 10:00~24:00
診療時間 10:00~21:00
メール

無料カウンセリング・相談
メール予約