AGAINオリジナル治療薬について

日本皮膚科学会推奨のAランク治療薬「ミノキシジル」と「フィナステリド」をベストな分量で配合しています。

オーダーメイド治療薬とは?

最強の成分「ミノキシジル」と「フィナステリド」をW配合

日本皮膚科学会で最も有効とされるAランクの評価を得ているミノキシジルとフィナステリド。この二つの薬品は現在唯一の発毛医薬品と言っても過言ではないくらいの最強の治療薬です。アゲイン メディカル クリニックのオーダーメイド治療薬はこの2つをベストな分量で配合しています。

  1. 発毛のポイント.1決め手はミノキシジル

    決め手はミノキシジル 衰えて弱ってしまった毛根周囲の毛細血管は、十分な栄養を運ぶことができないくらいに細く弱くなっています。栄養が足りないと毛根は発毛することはできません。こんな場面で力を発揮するのがミノキシジル。細くなった血管を太く強くし、新たな毛細血管を作り、毛根へ栄養を運ぶ道を作り上げます。そして栄養を流し入れることで毛根は活力を取戻し、強い毛髪を生み出すことができるようになるのです。
    ミノキシジルのパワーで髪が生えてくる!

  2. 発毛のポイント.2ミノキシジルとフィナステリドのW配合

    ミノキシジルとフィナステリドのW配合オーダーメイド治療薬は、最も理想的な分量でミノキシジルとフィナステリドを配合しています。
    頭皮の血流を増やし発毛を促すミノキシジル。抜け毛を減らすフィナステリド。
    この二つが組合わさる事で毛髪がどんどん増えていきます。

髪が喜ぶ亜鉛とビタミンを配合

アゲイン メディカル クリニックではさらに、毛髪の生成・育成に必要な亜鉛や各種ビタミンを配合しています。毛髪が発生する過程で大切な役割を果たしているのがミネラルの1種である亜鉛。毛髪は毛母細胞の細胞分裂により生み出されていきますが、この過程で亜鉛が不足すると細胞分裂できず、毛髪の生成ができなくなります。また、毛髪の大部分はタンパク質からできています。食事などから摂取された肉や魚などのタンパク質は一度アミノ酸に分解され、それが血管を通り必要な場所へと送られ、再びタンパク質へと合成されるのです。 この合成時にも亜鉛が関わっており、不足していると合成が出来ずに毛髪の生成がされなくなります。
アゲイン メディカル クリニックのオーダーメイド治療薬はミノキシジルとフィナステリドなどの有効医薬品成分だけでなく、発毛に必要な様々な栄養素もしっかりと配合されています。
ミノキシジルのパワーで髪が生えてくる!

1日1回飲むだけだから簡単で安心

1回分を一袋にまとめてあるから簡単に飲めて、外出時も持ち出しやすくて安心。1日に何度も飲んだりする必要はありません。
簡単だから続けることができる!髪が生えてくる理由がココにある!

ミノキシジルとフィナステリドとは?

日本皮膚科学会が認めたAGA治療Aランクの治療薬

日本皮膚科学会のガイドラインで、その効果が最高ランクの「A」を獲得しているのがミノキシジルとフィナステリドです。これら以外の薬品はBやCなどの評価しか得ていません。市販されている育毛剤に含まれていることもありますが、その効果は皆さんもご存じのとおり。
市販の育毛剤ではなかなか効果を実感することができません。
アゲイン メディカル クリニックではAランクの両成分の他、亜鉛や各種ビタミンなどを独自に配合したオリジナルのオーダーメイド治療薬を処方しています。

男性脱毛症の対処法

日本皮膚科学会のAGA治療ガイドラインで最高ランクの「A」を獲得しているミノキシジルとフィナステリドをWで配合。ヘアサロンやエステではもちろんの事、普通のクリニックでこのような治療は、なかなか受けられません。

A=行うよう強く勧められる B=行うよう勧められる C1=十分な根拠がない
C2=根拠がないので勧められない D=勧められない

推奨度 対処法
A フィナステリド
A ミノキシジル
B 自毛植毛術
C1 塩化カルプロニウム
C1 t−フラバノン
推奨度 対処法
C1 アデノシン
C1 サイトプリン・ペンタデカン
C1 ケトコナゾール
C2 セファランチン
D 人工植毛術

アゲイン メディカル クリニックの治療はどうして効果が出るのか?

AGAの原因であるジヒドロテストステロンは、体内で生成される男性ホルモンです。
通常この成分はテストステロンという別の形で存在し、男性的な肉体を作ったり生殖機能の維持、ヒゲの生成などに深く関わっています。テストステロンに脱毛作用などはなく、むしろ毛髪を強く太くしてくれる作用があります。これが加齢によって少なくなってくると5αリダクターゼという酵素と結びつき、AGAの原因ジヒドロテストステロンが生成されてしまうのです。 これによってヘアサイクルが乱れ、頭皮の毛根は次第に活力を失い、毛細血管も収縮していきます。
アゲイン メディカル クリニック独自に配合したミノキシジルとフィナステリドのW成分が、ジヒドロテストステロンによって崩されていたヘアサイクルを正常化し、次第に強く太い毛を生み出す毛根を作り上げます。頭頂部付近の薄毛はもちろん、従来の治療では効果が薄かったM字タイプの生え際の薄毛にも確実な効果を生むことができるようになりました。

治療完了までの流れ

個人差はありますがオーダーメイド治療薬で、大半の患者様が3週間で変化を実感。開始から3ヶ月で発毛を実感されています。
頭頂部、M字部分など、どんなタイプの薄毛の方にも確実な発毛効果を実感して頂いております。

例:Y様33歳の治療内容

  • 内服薬(オーダーメイド) 20,000円
  • ミノキシジル7%外用薬 10,000円
  • AGAINメソセラピー 60,000円

副作用など

50%前後の方に初期脱毛と軽度の体毛増加が起こります。また、動悸、性欲低下が生じることがまれにあります。医師が詳しく説明させていただきますので、副作用についてご心配な点がありましたらお気軽にお聞きください。

  • 1ヶ月目
  • 1ヶ月目
  • 1ヶ月目
  • 1ヶ月目
  • 1ヶ月目

医師のコメント

M字部分から広がり、生え際全体に進行した患者様。
治療の効果がしっかり現れて、3ヵ月目には薄毛部分が目立たなくなり、4~5ヶ月目には薄毛ではないといえるまで回復しています。
6ヵ月以降は、ほぼ治療完了しているので、経過を見ながら減薬などの処置を行っています。
副作用はとくに認められませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。